2006年10月12日 (木)

秋刀魚の骨の話の続き

今日のお昼も学食.
夏休み終わってからは家で食事とるのがやっぱり減ってしまうねぇ...
今日は「鮭の塩焼き」を主菜に.

で,鮭の塩焼きにレモンの輪切りが乗っていたことから,また食べる食べないに関連した話が...
昨日のブログに書いたレモンの皮はやっぱりみんな食べないそうで.
マナー意識して食べれなかったヨ.
ちなみに蜂蜜漬けのレモンの皮はOKの人もいた.

当然鮭の小骨も食べました.
で最後,皮は残した方が良いのかな?と思っていたら,「皮は食べるでしょう!」と.
もうね,頭の中で食べ方の常識のボーダーラインが行ったり来たりしてマス...

茄子の漬け物はヘタごと,スイカと巨峰は種ごと.
ミカンの白い筋はおいしくないけど,他のレモンの皮とかはゴーヤと同じ苦旨い感じ.
きっと分かる人は分かってくれてるはずだ!!

夕飯は久しぶりに家帰って食べマース♪


<ニュース↓>
52万5000円の...
キーボードでした.
きっとこういうのを買う人はPC本体も100万以上投資した性能を持ったモノを持ってるんだろうねぇ.

緊張をほぐす方法ランキング
"手のひらに 『人』 と3回書いて呑む"は15位.
個人的には程よい緊張は良い刺激になると思って,楽しもうと意識して発表などの場に立つようにしてます.


<コメント返事↓>

続きを読む "秋刀魚の骨の話の続き"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

ショック!! 秋刀魚の骨

最近は秋刀魚が旬ですね~.
一昨日の芋煮の時も秋刀魚焼いて食べたし,今日も夕飯で食べた.
もぅ秋刀魚の塩焼きサイコー!!

って思ってたんだけどね...今まで24年間(もうちょっとで25年間),どうやら所謂フツーの人と食べ方が違うらしいことに気付きました.

どなたか~秋刀魚の塩焼きは骨ごと食べられる方はいらっしゃいませんか~(泣)
(スッチー風に)

何でみんな骨食べないの!?
食べれるじゃん,おいしいじゃん.カルシウムだよ!!?
だからきっとみんな背がモゴモゴ..(自主規制)

初めは一昨日まこたん♪から秋刀魚の骨食べるとこ見られて「あー何か貧しい人~」って言われて,あれっ?と.
で,今日の夕飯学食で研究室の仲間と食べに行ったときに聞いたら「いやフツー食べねーよ」と.

あっれ~~~~???

海老のしっぽを食べるってのは同意してもらった(6人中3人は食べるって)
他はメザシは頭ごととか,レモンの輪切りは皮ごと(面倒だから?苦いのが好きだから?)とか,メロンは種が付いているモジャモジャの部分ごと(個人的には一番おいしいところだと思ってる.種は取る)とか!!!
ちなみにミカンの白い筋はとりますよ?

せめて,秋刀魚の骨食べるって人いませんかねぇ~~~???(T▽T)

【追記】
秋刀魚の食べ方…骨を残さないのはマナー違反?
上のサイトに書いてあるのを見ると,どうやら頭骨尻尾を残さないとマナー違反らしい.
これは反省せねば.せめて人前では骨残すとしますか.
...ってか質問者は頭まで食べるって凄いわ(笑)


<コメント返事↓>

続きを読む "ショック!! 秋刀魚の骨"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

芋煮したよ♪

in 広瀬川の牛越橋近辺

今日の午前中にまこたん♪からいきなり電話が来て,芋煮するから来ない?と.
よく分からない集まりだったけど.まぁ楽しかったので良し!!
料理も芋煮だったはずが,他にバーベキュー+カレー+焼き芋+サンマ&牡蠣&ムール貝焼き...と取り敢えず食べる!!ってな感じに.
予定では更に焼きそばをするつもりだったみたい...
みんなよく食べる(笑)
多分,ムール貝焼きは初めてだったけど,まさに美味だった!

それにしても,かなり混んでたねぇ.
3連休だったけど,一昨日大雨だし,昨日は風邪強かったし(今日もそこそこあったけど)で,一気に人が集まったって感じだったのかな?

写真は取り忘れてもぅた.不覚...
今日撮ってた人で気付いたら送ってもらえるとウレシーです!!


<ニュース↓>

続きを読む "芋煮したよ♪"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

Two of norms are finished... with 3 tasks

▼進捗状況
 ◎国際青年育成交流事業討議セッション応募〆切
 ◎今週金曜、認識ゼミ発表
 -来週月曜、院ゼミ発表(英論文本読み)
 -同日、レポート提出
 ◎(来週木曜、全体ゼミ発表)
   ↑Koji6先生に代わって貰った。サンクス。
 -同日、MIRUカメラレディ原稿〆切

あと、3つ!(>_<;)

The stockholder of Pentax proposes to retreat from camera business
これはショック。
ページでは下の方。
ペンタックスの株式の21%を保有する SPARX Asset Managementがカメラ事業撤退を提案したとのこと。
シェアの少なさよりもプロダクトサイクルが短かすぎてカメラメーカーには向いていないことが理由らしい。
つまりメディカル系に特化していこうということなのか?
まぁ何にせよ...就職しなくて良かった~


<↓他ニュース関連>

続きを読む "Two of norms are finished... with 3 tasks"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

起きたことは起きた

今日もとりあえず朝6時には起きた。
でも立ってみると昨日同様痛くて全然治ってねぇ(泣)
ロフトから降りるときにいつも以上に手に力が。

てことで、今日の朝は腕立てと腹筋だけ。
そういえば今日歩いてて気がついたけど、どうやら爪先だけとか踵だけで歩く分にはそれほど痛まないらしい。
研究室の机に座っているときも問題なし。

でもシップくせー(>_<)


<↓コメント返事>

続きを読む "起きたことは起きた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

正に三日坊主!? Σ(´Д`;)

色々悩みが和らいだ今週火曜日は前日10時寝の朝4時起床という、今まで夜型生活していたのがウソかのようなおぢぃちゃんもビックリの目覚めをした。
その後二度寝することもなく、折角だからということで5時過ぎに外に出てジョギングを開始。
まともな運動なんて去年の駅伝練習以来だからまさに半年ぶり。

元々去年の10月まで乗馬部で朝5時練習開始とか普通だったから、朝活動するのは苦じゃないし寧ろ夕方とかより良い。

昨日今日は6時起床6時半から30分強ランニング。
その後帰ってきてから、
↓昨日の服&ジャージ洗濯
↓シャワー
↓洗濯終了
↓ニュース見ながら朝飯
な流れがこの3日間のサイクルになってた。

--

コレは良いと思って、1週間ぐらい続けられたらブログに書こうかなと思ってた折りに、昔捻挫して間接?の弱らせてしまった右足首が思いっきり炎症を起こしてしまった。
筋肉痛に似た痛みなんだけど、それより痛くて立つのも嫌になるぐらい。
昨日と一昨日は心肺機能の方が先に音を上げてたけど、今日は呼吸が乱れる前に走れない状態になってしまった。
終わった後に冷シップ貼ったけど午前中はしんどかった。
今は少し楽になった感じ。

ただ、完治にはほど遠いから、明日早速休みを入れることになりそう...。
一度休むとまた生活サイクルが乱れそうで不安なんだよな。
でもまぁ怪我治すの優先って事で。

とりあえず今日は寝て、また明日6時起きる。
んじゃ、おやすみなさーい。

--

【追記】
金持ち目当ての付き合いをしてくる女性に対して」で、Allexがまた悲観的になってるとか心配をかけてしまったみたいで...。

これについてはチョット自虐が入ったネタのつもりだっただけなんですよ。
大丈夫。落ち込んでなんか無いよ~。
単に、上のリンクとAmazonの本がマッチして面白いかなと思っただけで書いただけw

<↓コメント返事>

続きを読む "正に三日坊主!? Σ(´Д`;)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

遂に思い通りにロボットを仕事させる時代へ!?

-Just thinking is enough
to control robot with Honda's new technology

ホンダさんはすごいですね。
どうやら10年後に、ASIMOを人間の脳波で動かせるようにするみたい。
家事とか単純な作業をさせられるらしい。

--

こういうロボットとか先端技術が発表発売される度に人間の存在意義を考えさせられる。
需要はあるし便利なんだろうけど、それに伴って人間が駄目になっていく...。
今までの歴史でも新しいものが出来るたびに今までのものが消えていくっていう繰り返されてきているのは分かってるんだけど。

自分のやろうとしている研究職も同じで、便利で需要のあるものを作ることで利益を得ている。
例えば車で今では当たり前のように付いているカーナビなんかも、本来なら人間が方向を考えながら進むものをナビゲーションの指示に従うだけで目的地に到着出来るんだよね。
今まで英語とか外国語頑張って勉強してきても、その内国際電話はリアルタイム翻訳が出来るようになってくるとかね。

段々と人間が楽な方向へと。
考える必要の少ない生活へと。
ドラえもん助けて~と言えば何とかなる世界へと。

産業革命が起きて、気が付いたら環境問題になってたと同じように、
今から50年後か100年後にでも気が付いたら人体への影響だとかロボットによる支配とか問題になってる。
特に環境汚染の更なる深刻化とかで、市場の需要が情報技術から環境改善や医療医薬の技術へ移っていくとか。

絶対ぜっっっったいになってる。
でも産業革命も同じだった様に気が付いていても現段階で止めようなんて考える人は全然いない。
だって自分たちにとって有益になることで、直接的な問題がないから。

<↓コメント返事>

続きを読む "遂に思い通りにロボットを仕事させる時代へ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

信念...&いつのまにか...

Just do it 行動しないことで発生するリスク
 つまり「しない後悔よりする後悔」 自分も常にそう思っている。下のコメントで「(仕事に関する?)実行と現状維持」について議論されているけど、これについては仕事の関係上それぞれ自分の向いている方(開発向きか保守向きか)に就けば良いのでは?ってことでスルー。
 でもね、最後の文章の「彼(実行しない人)らに言ってきかせる」って言葉について小言を。
 仕事(上司<->部下)でも生活(親<->子、男<->女)でも何でもそうだけど、いくら自分が良いと思っていることを熱弁をしても、相手も何かしらの信念があって実行したくない理由ってのが必ずある。つまり「動かないことによるメリット」だ。言葉だけでは経験上9割9分ぐらい駄目。もし動いたとしても1度きりとか。
 人を動かしたい気持ちがある時は、その前に自分が今まで人に言われて動いたことがどれぐらいあるかを思い出せば良いと思う。そんなにないだろう?
 そんな中で相手を必ず動かせる方法なんてない。もしあるなら、自分が相手よりも更に「実行しない」ようにする。そうすると相手はせざるを得ない。相手が「誰かがしてくれる」と思っている限りは無理ってこと。もう一つは相手を替えること。相手より上の立場でなければ出来ないと思っているかもしれないが、出来ないのは自分の努力不足でしかないと呪う(...夫婦問題には不適合な話だな)。
 もし上二つが両方無理ならば、あとは「あきらめる」こと。彼らが何もしてくれないおかげで自分が実行できて成功できること。失敗してもそこから学ぶことが出来ることを感謝する。そうすれば少しはストレスが無くなるかと。
 少なくとも自分の今までの生き方がコレ。「社会人でない手前が何抜かす」と将来の自分が怒るかもしれないが、それも「自分の努力不足」!

 あと、一ヶ月ちょっと経つんだけど今日このブログが1000アクセスを超えました! ありがとうございます。
 Mixiの方は一年前ぐらいに始めたけど、もう少しで1000アクセスってことで、もう塗り替えたのかよ!と。まぁMixiの場合マイミク登録が少ないのが原因かな? 今後に期待ってことで(他力本願w

<今日のニュース↓>

続きを読む "信念...&いつのまにか..."

| | コメント (0) | トラックバック (0)