« 目の前の山が雲に隠れるくらい高すぎる(泣) | トップページ | 朝日が綺麗 »

2006年3月 5日 (日)

あー残念(><)

 オークションで欲しかったレンズを落とされてしまった。FA 43mm F1.9 Limited Silverのシリアル3桁台のゾロ目を47.5千円。普通のだと3.5-4.0千円。不覚...。いやシリアル番号なんて画質に全然関係ないのは分かってるんだよっ。でも欲しかったんだよっ。チクショー。
 ってことで、またFA43mmF1.9LimitedかFA50mmF1.4かDA40mmF2.8のどれにするか振り出しに戻ってしまった。明るさ優先か薄さ優先か...。一応明るすぎても駄目ってことが分かったのと、F1.4とF1.9がシャッタースピード1段分しか差がないことが分かったからFA43mmF1.9に決めたつもりではあったんだけどな。一番買った後に後悔しなさそうだし。さてどうしたものか(ヨコヤリ:買わないのが一番

<アナログなニュース↓>
“レトロカーレンタル”がいよいよスタート
 26日までだって。行ってみたいいぃぃぃ~~。でも遠いなぁ。24日に東京でポスターセッションの発表だから、やること終わって思考が飛んでたりするとそのまま九州へ行っちゃうかもw バスとかタクシーもレトロで、町中もレトロのまま。たまに今の時代が便利だけど便利すぎるとか流れが速いとか感じてしまって、ちょっと前の時代がいいなぁと思えてしまう。自分はもう十分オジサンですか?

<デジタル系ニュース↓>

(デジカメ)画素化競争は終了か?
 2000年頃に一眼レフでも300万しかない時代だったのが、5年ちょっとで最低500万画素が当たり前になってしまった。でも、これ以上上げてもあまりメリットがない。逆にデメリットが多くなってしまう。例えば、普通にL版で現像したりパソコンで見るなら300万画素で十分で、500万画素でA4用紙印刷レベル。高画素化は一般的にはより精密に撮影できるけど、これ以上は一粒のサイズが小さくなりすぎて、集光力が減ってしまい色の深みとかが弱まってしまったり、1枚の画像容量が大きくなるためにより大きいメモリが必要になってしまう。
 だから、これから先は手ブレ補正やバッテリ持ちの精度をあげたり、防水とかサービスとかオプションの方で各メーカーが争われるのではないかと。今は売れ筋モデルだと半年に1回の割合でモデルチェンジしてたけど、これからは減っていくのではないかという専門家もいる。もし今デジカメ買いたいと思っているのであれば、3-5月の春モデル辺りで買うのが長い目で見て買い時なのかも。

(ケータイ)Vodafone、ソフトバンクへの日本法人売却交渉を認める
 折角ラブ定額で顧客集め始めたと思ったけど、英本社は切り捨てる判断になってしまった。奇しくもソフトバンクは来年以降に携帯電話事業新規参入予定のメーカの1つだったわけだけで。でも、「新規参入時にボーダフォンとMVNOで提携し、回線を借りる方法も検討していた」らしいので、ある意味必然の流れ先だったのかも。

(パソコン)14歳の少年がGmailの脆弱性を発見
 スゲーの一言。やっぱり天才っているんだなって感じ。同じ14歳でもう一人天才だな~と思ってるのが、ラレコ先生。フラッシュを作るだけでも凄いのに、音楽とか音声とかまで全部やってる。受験大丈夫ですか?w

|

« 目の前の山が雲に隠れるくらい高すぎる(泣) | トップページ | 朝日が綺麗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53562/915192

この記事へのトラックバック一覧です: あー残念(><):

« 目の前の山が雲に隠れるくらい高すぎる(泣) | トップページ | 朝日が綺麗 »