« スノボ初体験! | トップページ | Allex的まとめて一週間 »

2006年3月14日 (火)

Pentaxの会社説明会

 やっぱり筋肉痛とぶつけた痛みで全身が痛い。特にいすに座るのに膝が痛いし、座ったと同時に尻が痛い...(泣)
 さて、昨日の会社説明会はPentaxに行って参りました。
S1000484 S1000489
 *istDSの内部構造とか見せてもらったけど、電子機器のチップでサムソン製が2つとサンヨー製が1つだけは確認できた。あと、自分で気になってることを一眼レフ開発色々の人に聞いてみた。

■韓国サムソンとの共同開発について
 *istDSとDLモドキが韓国で発売されているものは、「ユーザーインタフェースの部分だけ替えた」と言っていたし、加えて「ロゴ部分と言語設定だけしか変わってない」ってハッキリ言ってたw たまに合同で打ち合わせ程度とか飲みに行ったりとかはあるみたい(日本語メインでたまに英語)。

■フルサイズCCDについて
 やはり会社の機密情報になるので、はっきり教えてくれなかった。作ってないとは言われなかったけど...。もっと突っ込もうと思ったら、中判デジの話に持ってかれた。「CCDが一眼より2.5倍ぐらい大きいんだよね」とか。ただ、フルサイズに興味があって入社したいと言ったら、「そうか」とだけ言われた。ってことは、やっぱりある???

■社販価格でのカメラ購入
あるらしい。例えば展示会で展示したもので多少すれてしまったりして、売るに売れないし次の展示会でも出せない、いわゆるB級品のものとかを買ったりとか。ただ、基本的に買えるのは量産されたモデルであって、試作器とか量産前段階のプロトタイプとかは全て会社から持ち出し買い取りが出来ないんだと。まあ当たり前か。

 で、なんで前回行ったところ(2/283/2)の紹介をしないで今回のは紹介するのかというと、ぶっちゃけPentaxには入社する気がないからw 一部の方から凄い怒られそうだけど、自分の求める会社像と異なってしまったからしょうがないわけで。
 少なくとも自分の持っているカメラを作る側に立って仕事をするというのは面白いと思うから、もし説明会を聞いて興味や自分のやりたいことにマッチするようであれば気が変わるかなと思ってた。一人で幅広い分野をこなしたり、海外研修とか色々魅力はあったけど、一言「ノルマはあるけど、ほとんど特許・論文は暇が無くて作らない」と言われて行く気ゼロになった。研究・開発職をしたいと考えている以上、独自で考案や開発したものを記録として残したり、他社に取られないようにするのは当然のことと思っているので、コレをしないということは「やりたいことができても、全て会社に業績が回ってしまって、自身の評価が外部からされることがまずない」わけで。ちょっとPentaxの将来も心配になりました。

 で、場所が池袋の近くだったから、帰りに大宮の方が近いことに気づいて池袋→大宮→仙台コースで。東京より運賃が安い理由だけで、グリーン車に初乗車(13500円)。
S1000497
 一つだけ不満があって、こまちのグリーン車に乗ったんだけど、肘掛けがちょっと高く感じた。真ん中の部分は可動型じゃないし。他はやっぱり足が十分に伸ばせたりとか座り心地が良かったりとかコーヒーサービスだったりとかあったけど、満足。あと、夕焼けの反対(東)側に出ていた月と雲が綺麗だった。車内から撮影↓
S1000512

 で、仙台着いた後は知り合いと飲みに行きました(以降プライベートなので削除)

|

« スノボ初体験! | トップページ | Allex的まとめて一週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53562/1034544

この記事へのトラックバック一覧です: Pentaxの会社説明会:

« スノボ初体験! | トップページ | Allex的まとめて一週間 »