トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

久しぶりに東京(正確には神奈川)行ってきたヨ

S1000455
Lumix DMC-LX1
1/2 F8.0 ISO80

 研究所見学のために神奈川は厚木まで行ってきたよ~。駅前は栄えているけど、研究所エリアは...まぁ予想通りというかなんというか。かなり隔離された場所だな~と思った。自己アピール文の作成は苦労した分、自分のアピールしたいことをある程度まとめて喋ることが出来たと思う(≧∇≦) 問題は、大学内の推薦で勝ち残れるかどうかな訳なのだが...。
 今日の勉強:小田急線はJRじゃない! ...田舎者丸出しw 写真は小田急線新宿駅ホームなんだけど、人身事故の発生で15分ぐらい遅れてた。そんなよく起きるのかよと思ったら、このページを見ると2月に3件発生してた内の1件にちょうど遭遇した感じらしい。あまり大きなニュースにならないけど、電車全体では一月でも結構あるんだなと思った。

鳥越興氏インタビュー「デジタル一眼に必要な要素のすべてに取り組む」
 Pentax上級執行役員イメージングシステム事業本部長のインタビュー。このインタビューから分かるのは、*istシリーズは*istDを含めて全てエントリーモデルであったということ、今回発表のモデルはそれの上の中級機として位置づけるということ。ってことは、何か別のシリーズ名になるのかも。
 新要素として、「従来のエントリー機にはなかったシャッタースピード、連写速度、防振(手ブレ補正)機能、高感度撮影対応など」があるらしい。防振と言っているのは恐らく、SR(ShakeReduction)というPentaxオリジナルの手ブレを抑える機能があることから、敢えて手ブレ補正という名とは違うということを協調していたのではないかと推測。個人的には、フルサイズって言葉聞きたかったなぁ。CCDについては、ほぼSonyから供給のNikonD200とかでも使われているCCDで確定っぽいね。あと気になるのは値段だ。
 気になってたSamsungとの共同開発は、技術交換でなく「あくまでパーツの共同調達がメイン」w
 あと、最後の「...シェアは目標とせず、売り焦ることがないようにするというのも必要なことだと認識しています」って言葉にPentaxのマイペースっぷりが伺えた(褒め言葉ダヨ

Pentax Optio A10とT10の発売日延期
 A10が3月24日、T10が4月中旬発売に変更。A10はM/T/W10よりも早く発表していたのに、順調に発売まで持って行くことが出来なかったようで残念。T10はタッチディスプレイという撮影した写真にお絵かきが出来るデジカメ新機能を、A10はCCD1/1.8型で3種類の手ぶれ補正を搭載しているという、今回の春モデルの中でもかなり注目していたモデルなために、早く市場に出てきて欲しいと切実に願う。

Samsung VP-MS15
 ビデオカメラ、デジタルカメラ、MP3プレーヤ、ボイスレコーダ、PCウェブカメラ、ストレージデバイスの6つを1つにまとめた画期的デジカメだそうで。1つで色々出来ちゃうっていうのは確かに魅力的だけどまとめられる限界があるわけで。例えば512MBの内蔵メモリってデジカメとしては凄い多いんだけど音楽入れることを考えるとそんな多くなかったり、バッテリー持ちが音楽再生時に5時間はやっぱり弱いと言わざるを得ない。まあ需要はそこそこあるのだと思うけど、昔Olympusがm:robe MR-500iという似た感じの製品出したけど、バッテリー持ちとか大きさとか写真の画質とかであまり芳しくなかったのを覚えている身としては、もし日本の市場に登場してもあまりお勧めしない。

【PMA】FinePix F30のレビュー
 去年F10/11という、某レンズシフトタイプの手ブレ補正搭載のカメラと比べて、撮られる側の被写体の動きが速くてもぶれずに撮れる、なおかつ画質が高感度でも綺麗なことで好評を得ているデジカメの後継機。まだ日本では発表すらされてないわけなのだけど。デザインの変更の他に、約10MBの内蔵メモリ搭載、CCDが第6世代のスーパーCCDハニカムHRへ進化、画像処理エンジン「リアルフォトエンジンII」搭載でノイズ低減や高速処理機能が大幅にアップとのこと。感度がISO1600から更に上の3200まで上がって、画質はどれぐらい大丈夫なのか見てみたいところ。
 去年から思っていることだけど、これに28mmから撮影できるレンズを付ければ確実にもっと売れる。少なくとも自分は買う(たとえxDだろうと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

就職活動本格化

_igp0325_4
*istDS + smc PENTAX fish-eye 17mm F4
1/90 F22 ISO800

 明日は就職活動で研究所見学に行くわけなんだけど、自己アピール用の用紙作成がまだ終わらない...。今いる大学の別のキャンパスに用事で行ったら、写真の下にあるフィットネスマシンがポツンと置いてあってついつい撮ってしまった。何故そこにあるのか? 誰か置いていってたのか? それとも「どうぞご自由にお使い下さい」? 少し待ってみたけど、誰も取りに来なかったヨ。風が寒いからすぐにその後帰ったヨ。

*istの新機種の全体写真
 これの右端の写真に"Unknown"って書いてあるけど、これって手ブレ補正用スイッチにじゃないんですか~? そうに決まってるだろ~!! 早くそうだと答えてくれ、Pentax様~。 昨日から始まったPMAでLeicaがフォーサーズに賛同手ブレ補正レンズ発表がされたことによって、現在出ているデジタル一眼ボディの中で手ブレ対応がないのは、SigmaとPentaxだけになっちゃったよ...。
 それとは別に気づいたことで、これの4枚目の写真で、本体右側にある従来製品ではメモリーカードの取り出し口になるわけだけど、サイズからして今回の上位機種にはDSやDLと同じSDカードを採用してくるみたい。*istDユーザには悪いけど、DS使ってる身としてはスゲー有り難い。

レノボが中国発の新ブランドPCを全世界で発売
 今Allexの使っているメインマシンは、Lenovoにパソコン関係を譲渡する前の最後のIBM製ThinkpadX40(2371-GDE)を使ってマス。で、つい先月発表されたX60は、CPUとHDDとバッテリ持ちの部分がパワーアップされてかなり魅力的なんだけど、今年の年末には新しいOSが出るみたいだし、今のマシンは調子よく(処理速度の遅さを除けば)動いてくれているので、買うのはもうちょっと待つかなと。
 で、今回発表された新ブランドは性能をそこそこに、法人向けにリーズナブルに仕上げたタイプ。一応個人向けにも発売するみたい。

モノづくりには常に満点以上を目指す主義
 テルモの刺しても痛くない注射針を開発したことでも有名な岡野工業の岡野雅行氏のインタビュー記事。自分はすでにアルバイトを色々してたりするけど、今まで現金でしかも社長から手渡しで給料をもらったことなんて一回もない。銀行振込がほとんど。現金の場合もあったけど謝金とかだし。就職する前に仕事と金儲けについて改めて考えさせられた。

早くもニンテンドーDSliteレビューって...ダマサレタ(先走りすぎ
 DSでマリオカートやりたーいと半年ぐらい前から思ってながらもずっと買わずにきてるAllexです。絶対発売日には買えなさそう。買ったら買ったで、研究進まなそうな感じするし。
 で、上のサイトは、限定カラーとか新タッチペンとかスクリーンイレーサーとか3Dとかワンセグとか新機能紹介満載で笑わせてもらった。2chはあまり好きではないが、これは面白いと思った。Thanks、匿名くん!!

世界の人口、65億人突破へ
 昨日突破したみたい。でも日本は先月発表があったけど、日本史上初の人口減の結果。2007年の団塊時代の退職が終わった後、企業によってはコストと能力で中国やインドの人材を増やしてくるんだろうな。

第20回冬季オリンピック・トリノ大会閉会式
 今日の河北新報夕刊にも載ってたけど、この写真の荒川静香かわいいね。もう日本は30年ぶりメダルなしになるかってところで、一人金。なかなか出来ることじゃあないよ。これからCMとかテレビとか多く出てくるんだろうけど、フィギュアの方をもっと極めていって欲しいね。ところで、名前も載らない「男子選手」って誰ですか?w

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月25日 (土)

撮影失敗原因は手ブレ以外の原因かも...

参照:今日から始めるデジカメ撮影術:第42回 ブレとボケの関係
 つまり、「被写体ブレ」だったり、「ピンぼけ」だったりが原因となる場合があるということ。バイトでデジカメの接客をしていて、シャッターの半押しを知らずにそのまま全押しにして写真を撮ってしまっていた客がいて、そりゃピント合わずにぼやけた写真になるわなってことがあった。つまり、いくら性能のいい手ブレ補正搭載したカメラでも他に原因があるために綺麗な写真がとれないってことがよくありますよってことだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒川静香って宮城県出身なんだってね



荒川静香 Moment ~Beautiful skating~

金メダル~。正直嬉しい。てか高校一緒w キャンパス違うけどね。生中継で見られなかったことに後悔してる...。でも、何回もニュースでやってて嫌でも目に入ったw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Pentaxやってくれる♪ \(≧∇≦)/

こりゃ参った(≧ω≦)

続きを読む "Pentaxやってくれる♪ \(≧∇≦)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Olympus μ710触ってみた

 Allexは金曜と週末バイトで電気屋に入ってバイトしているので、新商品は発売後(発売日が金曜日なことが多い)すぐにチェックしております。まあ、3月末でバイト終了して、研究に本腰入れることになってる訳ですが。
 で、春モデルでμ710が出ていたので、早速動かしてみた。

続きを読む "Olympus μ710触ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月24日 (金)

ジブリ作品の歴代テレビ視聴率

 これがそのリストになるわけですが。千と千尋の神隠しの地上波初登場時の46.9%って凄いね。しかもこの数値って平均視聴率だろうから、瞬間最高視聴率は50%いってるんだろうね。
 あと今年は「ゲド戦記」が今年夏に上映予定みたいで今から楽しみなところ♪ 明日土曜日からは全国の劇場で予告編が上映されるようで。誰か一緒に行く人募集中~(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

Casioの春モデルデジカメ

 薄くてバッテリー持ちがよいのが売りのCasio。Allexの周りでも使ってる人が結構いたりする。画質もカメラ老舗メーカーではないけど、ここ数年の評判は良いような気がする。

<今回のラインナップ↓>

続きを読む "Casioの春モデルデジカメ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Ricoh Caplio R4国外発表

 Caplio R3のマイナーチェンジ。28-200mm相当の7.1倍ズームレンズ搭載で、ワイドから遠望まで出来て手ブレ補正機能搭載な、機能だけ見ればコンパクトデジカメ最強なカメラ。でも残念なことに、画質が微妙なのと不具合(初期不良?)が多いことで、コンシューマの評価はイマイチだった。
 Caplio R4はCCD画素数が500万から600万になり、他にバッテリー持ちと背面液晶の解像度の向上された感じ。R3で不評だった点がどれぐらい改善できたかに注目。去年出た28mm単焦点のGR DIGITALの画質・性能が高評価だっただけに、個人的にはマニュアル操作もできるGXシリーズの新しいのが来るのを期待したいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pentax用 30mm F1.4 EX DC発売決定~!

 Sigmaさんから、ようやくPentax用デジ一眼標準レンズ30mm F1.4 EX DCの発売が決定~。3月11日発売の希望小売価格は55,000円。既に出ているSigma、Canon、Nikon用の現状価格が4万円弱だから、発売後は恐らくそれぐらいに落ち着くのかな?
 標準レンズ欲しいけど候補としては、これか、純正35mmF2か、純正41mmF1.9。やっぱり明るいレンズってのは魅力的だな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

論文提出まであと1ヶ月無いわけですが...

_igp0322_2
*istDS + smc PENTAX fish-eye 17mm F4
1/180 F22 ISO800


 Allexはまだ学生中。普通に社会人やってる歳なはずなのだけどね。まだ予定では1年、下手をすると4年間学生やることに。写真は、自分の研究室がある大学の建物。

続きを読む "論文提出まであと1ヶ月無いわけですが..."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

Nikonも手ぶれ補正搭載

ニコンは祖父母の持ってたNikomatっていう古い一眼フィルムカメラを使わせてもらったことがあって、当然今みたいにどうやれば上手く撮れるとか全然知らない頃(今もそんなたいした腕ではないですがー(>_<;))にカメラの勉強をさせてくれた思い出がある。本体はいわゆる初心者導入用カメラなんだけど、つけてたレンズが50mm F1.4で、絞り開放のF値が小さいから焦点が合わせずらいとか、レンズが明るいとか全然知らなかったから、その性能を引き出すことが出来なかった(泣) 今も祖父母の家に眠ってるはずだが、今度遊びに行った時にまた使ってみようかと思う。

<今回のラインナップ↓>

続きを読む "Nikonも手ぶれ補正搭載"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canonは"キヤノン"が正解

 各メーカーがそろそろ春モデルを出した感じで、Canonが最後の方に出す。まぁ毎年恒例なんだけど。
 Allexの場合、毎年写真の画質を見比べてCanonは綺麗だなーと思いながら、去年なんかは広角系好きなものだからS2桁シリーズいいかなーと思ってS80を待ってたけど、UAレンズの四隅歪みが相変わらずって不評とか、手ぶれ補正がないのとかで結局LUMIX DMC-LX1購入してしまったり。なかなか縁のないメーカーさんだったりする。

<今回のラインナップ↓>

続きを読む "Canonは"キヤノン"が正解"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

日記開設

1 別に今日が特別何の日ということもなく、何となく始めました。前からMixiの方で日記を書いていたりしたのだけど、肌に合わなかったというか何というか。コミュニティは楽しいんだけど、日記をMixiの中の人しか見られないってどうよ?と思ってたわけで。更新は忙しいときは全く書けないかもしれないけど、頑張ってちょくちょく気になったこととか、自分で撮った写真とか更新していきたいと思います。
 写真はフランス行ったときに撮ったやつで、正面にあるのが凱旋門。もう行ってからちょうど2年ぐらいになのか~。懐かしい。以来海外に出かけてないし。来年は卒業旅行でどっか行きたいけど、果たしてそんなお金があるのかどうだか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »